ユーラシア研究所の本

表示件数:
1 次へ >>

(カテゴリ内:17点)

  • ユーラシア研究 68号
    ユーラシア研究 68号

    【特集ウクライナへ平和の祈りと愛を
    雑感 ウクライナ・ポーランド支援コンサート 中島 良史
    音楽・戦争・歴史「ウクライナ・ポーランド支援コンサート」を振り返って考える 伊東 一郎
    ウクライナ留学生として日本に滞在して クルンコ テチャナ
    フォトギャラリー

    【特集ユーラシア研究所総合シンポジウム「ウクライナのさまざまな選択」
    多角的に「ウクライナ戦争」とその影響を考えるために 蓮見 雄
    ウクライナにおける国民形成と言語政策 竹内 大樹
    クリミアのロシア統合のナラティブを巡る計量テキスト分析アクショノフ共和国首長の議事録の出現頻度 松嵜
    英也

    【特集抗いをやめない 平和賞の受賞者たち
    アレーシ・ビャリャツキ氏ノーベル平和賞受賞記念講演(ナターリャ・ピンチュク代読:20221210日、オスロ) アレーシ・ビャリャツキ(訳:清沢 紫織)
    もうひとつの平和賞 ウクライナ作家セルヒー・ジャダンが語るもの 小林 潔

    3,300円
    注文数:
  • ユーラシア研究 67号
    ユーラシア研究 67号
    特集Ⅰ ユーラシア研究所総合シンポジウム「ウクライナ危機再燃」
    日本から見たウクライナ・ロシア戦争  岡部 芳彦
    ロシアによるウクライナ侵攻―停戦・戦争終結を巡る諸問題とウクライナの認識の変遷 東野 篤子
    ウクライナ危機下のロシア経済  服部 倫卓

    特集Ⅱ ロシア・ウクライナを理解するために
    ロシア、ウクライナの歴史とアイデンティティの形成  立石 洋子
    2014年と2022年 塩川 伸明
    ウクライナにおける言語状況―2014年以降  中澤 英彦
    露国文豪ゴーゴリ、あるいはムィコラ・ホーホリ  尾子 洋一郎
    1,650円
    注文数:
  • ユーラシア研究 58号
    ユーラシア研究 58号

    特集Ⅰ: 現代ロシアの愛国主義と市民社会

    現代ロシアにおける愛国主義―国民統合の基本理念 西山美久
    ロシアのドーピング問題における愛国主義の表出  貝田真紀

    カデット学校(軍団)の復活と「パトリオティズム」の歴史的位相 広岡直子

    特集Ⅱ:躍進するカザフスタン

    カザフスタンの文字改革―カザフ語のキリル文字表記からラテン文字表記へ―  タスタンベコワ クアニシ

    カザフスタンと中国の関係:現代にいたる歴史 野田仁

    アスタナ国際博覧会を経て 石橋奈々

    アスタナ国際博覧会体験記 小島健一

    1,650円
    注文数:
  • ユーラシア研究 59号
    ユーラシア研究 59号

    特集Ⅰ アジアの中の日露関係

    ユーラシア研究所シンポジウム「アジアの中の日露関係」について 堀内 賢志

    ビジネスの面から見たアジアにおける日露関係-脱欧入亜は成功するか 目黒 祐志

    東アジアの安全保障からみた日露関係 兵頭 慎治

    ロシアのアジア重視の三つの波と日露関係 加藤 美保子

    報告に対するコメント―ロシアは本当にアジアに入れるのか? 石郷岡 建

    特集Ⅱ ロシアを活かして働く—日本ロシア学生交流会シンポジウム「ミチター」から

    シンポジウム『ミチター』を開催して 木村 冬馬

    ロシア・NIS地域について多くの人に知ってもらうことを目指して 中馬 瑞貴

    ロシアを武器にする就活戦術 西田 裕希

    1,650円
    注文数:
  • ユーラシア研究 61号
    ユーラシア研究 61号
    特集Ⅰ ロシア人のくらしの今
    日本人・ロシア人のお互いの誤解について ヴォロンツォフ・ドミトリー
    「らしさ」を求めるロシア社会  五十嵐 徳子
    住宅からみるロシアの人の生き方とロシア経済、その変化 道上 真有
    特集Ⅱ ロシア文化における宇宙
    ロシア現代美術とアートフィルムにおける宇宙とユートピア  鴻野わか菜

    ロシア宇宙詩の〈天地人〉 武田昭文
    ロシア・アヴァンギャルド音楽における宇宙  高橋健一郎
    ロシア宇宙主義とは何か 小俣智史
    1,650円
    注文数:
  • ユーラシア研究 63号
    ユーラシア研究 63号
    【特集Ⅰ】マトリョーシカと日露の美術工芸の交流史を考える
    マトリョーシカの謎から日露美術工芸史へ 熊野谷葉子
    アール・ヌーヴォーの受容からみるヴルーベリとジャポニスムの関係 上野理恵
    芸術家・山本鼎ロシアと日本で見出した民衆の創造する力 小笠原正
    山本鼎とロシア 中村喜和
    初期のマトリョーシカと日本の組み子人形について 道上克
    マトリョーシカの謎と七福神 S.V.ゴロジャーニナ 有信優子訳

    【特集Ⅱ】ロシアの農民・農業・農村―歴史と現在
    ロシアの農民―改革、戦争と革命の歴史のなかで― 西山克典
    ソヴェト農民と市場1930年代ソ連のコルホーズ市場での取引動向の一側面 日臺健雄
    ソ連崩壊後のロシア農業・農村 野部公一
    ロシア農村のウェルビーイング:経済指標を超えて 武田友加
    1,650円
    注文数:
1 次へ >>

(カテゴリ内:17点)

表示件数: