群像社ライブラリー

表示件数:
1 次へ >>

(カテゴリ内:48点)

  • アダムとイヴ/至福郷
    アダムとイヴ/至福郷
    毒ガスを使った世界戦争が勃発したあと、わずかに生き残った人間たちは何を選択するのか? タイムマシーンで23世紀の理想社会に迷い込んだ人間たちが巻き起こした混乱から脱出する試みは成功するのか? ブルガーコフが描く二つの未来劇。
    1,650円
    注文数:
  • 春の奔流 ~ウラル年代記1|特価本
    春の奔流 ~ウラル年代記1|特価本
    ヨーロッパ・ロシアの西端、ウラル山脈の山間をぬって走る急流で春の雪どけ水を待って一気に川を下る小舟の輸送船団。年に一度の命をかけた大仕事に集まってくる数千人の人足たちの死と背中合わせの労働。ロシア人気質の真髄を描いたルポルタージュ文学。
    990円
    注文数:
  • クコツキイの症例㊦
    クコツキイの症例㊦
    社会主義国家ソ連のアングラ社会に足を踏み入れたターニャはジャズ・ミュージシャンと人生の喜びを見いだしていく。孤独なエレーナは徐々に精神に異常をきたし、パーヴェルはもはや家族とのつながりを取り戻すことができそうにない…。若者文化が非公式の世界で活気にあふれていたスターリン死後の社会のなかで、家族の生と死の問題がひとつの結末を迎える。
    1,650円
    注文数:
  • クコツキイの症例㊤
    クコツキイの症例㊤
    堕胎が違法だったソ連で多くの女性を救おうとした優秀な産婦人科医が患者だった女性と娘を引き取って生まれた家族。だが夫婦の関係は次第に歪み、思春期に入った娘は家を出る…。家族につきつけられる生と死の問題を見つめたロシア・ブッカー賞受賞の話題の長編。
    1,980円
    注文数:
  • 森~ウラル年代記②
    森~ウラル年代記②
    ユーラシアの心臓部ウラルでは鳥も獣も草木も、人も山も川もすべてがひとつの森をなして息づいている…。きびしい環境にさらされて生きる人々の生活を描いた短編四作とウラル出身作家ならではのアジア的物語を二編おさめた大自然のエネルギーが生んだ文学。
    1,430円
    注文数:
  • 俺の職歴
    俺の職歴
    革命で激変した世の中で、ひしめきあって暮らす労働者や都会に流れ込んできた地方出身者は、つっぱって背伸びして生きていた。どこにでもいそうなドジなオジサンたちや奥様気取りのオバサンたち。そんなロシア庶民の日常を独特の語り口で描いた人気ユーモア作家の日本初の作品集。
    1,650円
    注文数:
1 次へ >>

(カテゴリ内:48点)

表示件数: