商品一覧

表示件数:
1 次へ >>

(全商品:277点)

  • ロシアからブロードウェイへ
    ロシアからブロードウェイへ
    『王様と私』の主演でスターの座を確立したユル・ブリンナーの祖父はスイスに生まれ極東ロシアの実業家としてロシア市民となり、父は革命後に命からがらロシアを脱出した。ユルはハルビンからパリ、ニューヨークへと渡り数々の映画にも出演して日本でも多くのファンを得た。その父の栄光に頼ることなく様々な世界を体験した息子ロックが激動の近現代史と重ねあわせてブリンナー家四代の遍歴を魅力的に語る。日本にも子孫が残る異色の家族の肖像。
    3,520円
    注文数:
  • 石の主
    石の主
    モーツァルトやバイロンほか多くの作家が題材にしたスペインのドン・ファン伝説にウクライナの代表的詩人が新たな生命を吹き込む。幼少期からウクライナ語の教育を受けヨーロッパ各地の文化を吸収した女性作家の戯曲は文学における強いヒロインの系譜を継ぎ、世界文学に連なるウクライナ文学の存在を証明する。
    1,870円
    注文数:
  • ポトゥダニ川~プラトーノフ短編集
    ポトゥダニ川~プラトーノフ短編集
    戦争が終わり、川の流れる故郷に帰った元兵士の若者はどのような生をつむいでいくのか。表題作「ポトゥダニ川」ほか、ある男の秘められた聖なる魂や少年の心の動きを見つめた掌編3作と、のちの作品のモチーフがすべてつまっていると評される初期の幻想的作品「たくさんの面白いことについての話」。読者をやさしく包み込み、プラトーノフの新たな一面が光る小さな作品集。
    1,980円
    注文数:
  • 王のいない共和国の誕生
    王のいない共和国の誕生
    ポーランド=リトアニア共和国が東西の帝国によって分割されたあと、独立を悲願として数度の独立運動をへて第1次大戦後に初めて民主制国家として誕生したポーランド共和国。君主制支持者がいかにして民主制への転換という革命を実現したのか。その経緯を史料と共に明らかにする。
    1,650円
    注文数:
  • 伝統と変革 20世紀の農村ロシア
    伝統と変革 20世紀の農村ロシア
    20世紀にはいった帝政ロシアはいまだ巨大な農業国家だったが、世紀転換後早々に発生した地主所領地への攻撃は中央ロシア全域に拡大し、国家を揺さぶる。その後政権を奪取したボリシェヴィキはいまだ少数者である都市の工場労働者を支持基盤とするマルクス主義政党であり、土地や生産手段を手放そうとしない農民は体制のなかで何かと不協和な音を、ときには大きく、ときには秘かに響かせつづける。農村の社会主義化のために集団化をすすめつつ、農業国から工業国へと大転換をすすめるソ連における農村の変貌を6つの視角から論ずる。
    2,750円
    注文数:
  • ロシアの弦楽器バラライカ
    ロシアの弦楽器バラライカ
    ロシアの伝統楽器として知る人も多いバラライカはどのような歴史をたどってきたのか。農民社会と共にある楽器として、国家の文化政策の一翼を担うものとして、バラライカには複雑な歩みがある。旧ソ連圏の弦楽器を概観し、前著『民族楽器バラライカ』を増補した歴史編に現在のバラライカ文化を担う現役の演奏家や制作者たち12人のインタビューを加え、未来に向かう伝統を考察する。
    2,860円
    注文数:
1 次へ >>

(全商品:277点)

表示件数: