それぞれの少女時代

クリックで画像を表示
ウリツカヤ /沼野恭子訳
体と心の変化をもてあましながら好奇心いっぱいに大人の世界に近づいていく、ちょっとおませな女の子たち。スターリン時代末期のソ連で精一杯生きていたそんな少女たちの素顔をロシアで人気の女性作家が小さな物語につむぐ。
群像社ライブラリー19


目次